野良ねこファミリーのTNRと保護と里親探しの記録。(たまに家猫のおとぼけ)
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


靴下にゃんこ?
2012-07-31 (火) | 編集 |
7月が終わっちゃう前に簡単更新☆

洗濯物を片付けてる時にお邪魔ムシの黒ぴー
くつしたが特にお気に召したようです。




なんと


なんと!!


くつした「とってこい」が出来るようになりました♪ (゜▽゜*)


[広告] VPS



かしこいかわいい~~!!


(部屋が散らかっててすみませんっ)





だがしかし
まぐれかもしれません☆笑

あれからしばらくやってないからなぁ
「とってこい」は日常的に続けないとやらなくなっちゃう事が
多い気がします。
(-∨-;)oO(若かりしちゃくもそりゃすごかったけど、最近全然だし…)

うむ。
ちょっとまた練習してみるかな~。




黒ぴーとチカしっぽ

チカにいのしっぽだーいすき!




黒ぴー 引き続き絶賛里親さん募集中です!!
どうぞよろしくお願いいたします (●'ω'●)ノ





ランキング参加始めました(・v・)♪



スポンサーサイト

教育的指導中☆
2012-07-22 (日) | 編集 |
黒ぴー

私の友人でちょっと迷ってる方がいて
先日お見合いしたのですが・・・・・

お留守番が長くなりそうだという事で泣く泣く断念 (;ω;)

先住さんもいる猫飼いのベテランさんなので
貰ってくれたら安心だなぁと思ったんですが
残念でした。


というわけで



遅ればせながら

ちゃんと里親さま募集させていただきます!


トップに募集記事書きましたので
どうぞよろしくお願いいたします!


黒ぴー

よろしくにゃ




さて、その後の黒ぴーですが


うん○もOKが出たので
うちのお兄さまお姉さまにゃんズと少しずつ合流させています。




まずはチカ兄さん
ケージにいるときからずっと黒ぴーを気にしてたので。


チカ黒ぴー

おいっ ちょっとそこのマッチョけい!

チカ黒ぴー

あそべー!
ん!?

チカ黒ぴー

あそばにゃいと~
え………

チカ黒ぴー

やっつけろーー!!
ぎゃあぁあ

チカ黒ぴー

やっつけろーー!!
ふがふがふご…っ



………………… (-∨-;)


ちょーやる気満々で飛び掛る黒ぴー。

(すぐに飛び掛って噛み付くので娘が「黒コダイル」と命名)

でもチカ兄さんはとっっても優しくて我慢強いので(そして仔猫大好き)
黒ぴーの部屋に足しげく通い
噛み付かれたらちょっと厳しく優しく噛み付き返し教育的指導。
じっくりお付き合い。(;▽;)


チカ黒ぴー

ぎゃぁあああぁぁ


ザルで寛いでても向かってくる黒ぴーにもじっくりお付き合い☆



[広告] VPS






そんな感じで(笑)すっかりチカくんに懐きました。


チカ黒ぴー


今は会うと擦り寄ったりしてます。(●´ω`●)  




一方、ちゃく兄さんは……


ちゃく黒ぴー

やっつけバシぎゃぎゃー

ちゃく黒ぴー

がぶー!! きゅえぇぇーー

ちゃく黒ぴー

……… (´;ω;`) 


容赦ない教育的指導ありがとうございます (●・w・●)ゝ





そして気になるココ姉さまの登場は

静かに低音に響くモーター音をBGMに……………


ココ黒ぴー

ヴ~~~~ヴヴ~~~~

びくっ

ココ黒ぴー

ヴヴ~~~ヴ~~ヴヴ~~~~ヴ~~~~ヴヴ~~~ヴ~~ヴヴ~~~~ヴ~~~~ヴヴ~~~ヴ~~ヴヴ~~~~ヴ~~~~

びくびくびくびく……(´・ω・`;;)


なぜかココちゃんには攻撃しない黒ぴーでした ( ` ▽ ´ )
ココちゃんつええ~! 笑




そんな黒ぴーのハイパーな毎日

黒ぴー



とても楽しそうです☆








チカココ

……………  ………



おつかれさまでございますです! ( ` ▽ ´ ;;;)






ランキング参加始めました(・v・)♪


黒ぴーの生い立ちと家族のこと
2012-07-15 (日) | 編集 |
黒ぴーが産まれたのは、たこまんじゅうが美味しい兵庫県の明石。


明石に住むbさんが保護して
縁あってはるばる東京の私の所にやってきました。




野良のお母さんから産まれ
お母さんのそばで、兄妹とともに育ちました。


黒ぴーとお母さんと兄弟 授乳

いろんな人からご飯を貰って
野良だけど、人を怖がる様子はなかったのだと
人前での授乳の様子でわかります。

最初、兄妹は5匹いたそうですが
私が写真で知るのは3匹。
黒ぴーの他に、茶色の仔とサビの仔がいました。



黒ぴーファミリー
黒ぴー兄妹

いつもお母さんと、兄妹と、一緒。


途中からサビちゃんの姿があまり見られなくなりました。

黒ぴーファミリー
黒ぴーファミリー

人にご飯を貰える、といっても
きっと満足できるほどではなかったと思います。

お母さんはカエルやトカゲを食べていたと思われます。




そんな様子を観察しているうちにbさんは
この仔達を保護して、母猫には手術をして、仔猫には里親さんを探してあげなくちゃ
と 思いを強くしました。


黒ぴーと茶色

仔猫たちはお母さんと同様かなり人馴れしていたようです。

黒ぴーと茶色


だけど、なかなか保護するタイミングがわからず
預かり先も決まらない状態
bさん自身も家に犬猫が複数いてお勤めで時間的にも厳しい状況で……

時間が経つうちにいつの間にか、仔猫は黒ぴーだけになってしまいました。

黒ぴー



黒ぴーの兄妹

いなくなった茶色の仔とサビの仔……


誰かいい人が拾っていってくれたならいいけれど
もしかしたら事故に遭ったのかも………

心配して心を痛めているbさんに



「私が預かりましょうか?」



と提案しました。
遠いし、無茶を承知で、でも可能だと思ったのです。


それがきっかけになったのか
次の日、bさんは黒ぴーを保護してくださいました。

保護直後の黒ぴー

bさんは近くでなんとか里親さんを探そうと頑張って
でも簡単には見つからず
やはり長期ではお世話をすることは難しいと判断






そして黒ぴーは私のところにやってきました。


最初は私が出向くつもりでしたが
運よく、bさんの息子さんが東京で暮していて
里帰りついでに黒ぴーを運んでくれました。


黒ぴー






bさんは、黒ぴーのことを私に託してくださって、その後
ご自身はサビ母さんのTNRに乗り出しました。


サビ母さん

サビ母さんは美猫さん


手術の日が近づいて、さあ捕獲、という時に
また新たな問題が起こりました。





サビ母さんのお腹の中にまた新しい命が宿っていたのです。




目で見てもわかるくらい
すでにお腹も大きくてもうすぐ産まれるかもしれない。

bさんは、とても悩んで悩んで…
私も一緒に悩みました。

最初bさんは 産ませてあげたい と思ったそうです。

だけど、現実的にに考えて
また仔猫が産まれても、離乳してから保護して、里親さん探して
預かり先は? また1匹1匹減っていくのを見るの?
人間からごはんを貰えるからといって
それだけでは、全部を幸せにしてあげられる保障はなにもないです。

それでもわずかな望みにかけるか
それとも堕胎手術をするか………
悩んでいるうちに産まれてしまうこともありえる。


私は目の前で見ているわけではないので何とでも言える。


けれどきっと
お世話しているbさんには、本当に難しく辛い選択だったと思います。




授乳

黒ぴーたち兄妹を必死で育てたサビ母さん





その後bさんから「手術する事にしました」とメールがきました。

エコーでお腹の中の仔が動いているのを見て
涙が出たそうです。

「なんとか家で面倒みれたらよかったのだけど」
「産まれてもおそらく貰い手がいないだろうことを考えると
甘い考えだけではやっていけないのでしょう」

と………。


私は、お腹に仔猫がいないことを願ってました。
気のせいであってほしいと…。

だけど6匹もいたそうです。


頭では、堕胎手術をしたほうがいい、と思っていても
本当はこんな事はしたくないんです。
きっと、本当にとてもとても辛かったと思います。

戻らない6つの命……


サビ母さん


今、黒ぴーのお母さんはbさんのお家でゆっくり静養しています。


とてもいいこで撫でるとゴロゴロいって
賢くて、強くてたくましくて、優しいお母さんです。


当初、リリースするつもりだったのですが
このこは家猫に向いていると判断。
医療行為が終わったら里親さんを募集する事にしたそうです。

いままでずっと外で過酷な生活を送ってきたのだから
これからは穏やかな日々を送ってほしいと思います。



関西方面の方、よろしくお願いいたします。
推定3~4歳のすっごくかわいいサビ猫さんですよ。
(募集時期になったらまたお知らせします。)







今回の事はとても考えさせられました。

同じ状況になったら、自分だったらどうするだろう?
考えて、bさんとも相談しました。

はっきりした正解は出ないのかも知れません。



ただ、わかったこと。

黒ぴーが3ヶ月にもなっていないのに
サビ母さんのお腹にはすでに大きい赤ちゃんがいました。

多分黒ぴー兄妹が離乳した時期に
周りに去勢されていない雄猫がいたため
お腹を休める間もなく、また次の仔を妊娠しています。
出産と出産の間がわずか3ヶ月…………


この勢いで仔猫が産まれると
本当にすごい事になります。

当然母体も酷使しています。


私が聞いた話では
出産に失敗しては母仔とも死んでしまう事もあるそうです。
とくに若い母猫の場合…
天気にも左右されるそうです。
嵐の日に出産なんて大変に決まってます。
身体が冷えて、安産なんて難しいでしょう。

しらないところで亡くなる命がたくさんあるのです。



そんな現実を聞いて、知って、
今回身近にこういうことがあって





やっぱり私は

去勢避妊手術は絶対必要だと思いました。





黒ぴー


だけど


生命の誕生はすばらしいもの。





この矛盾をずっと抱えて考えていくのかな。








(今回の写真は全てbさんにお借りしました。ありがとうございます。)



ランキング参加始めました(・v・)♪





西から来たやんちゃ姫
2012-07-07 (土) | 編集 |
運びやのやさしいイケメンのお兄さんから
美味しいお土産を頂きました。



お土産

たこまんじゅぅ

これこれ!

たこまん

これ、ちょっと衝撃的なおいしさでした!
たこまんじゅう。お豆いりの白餡が格別。

ほかにも美味しいものたくさん、ありがとうございます!



そしてお土産と一緒に届いたのは………





黒ちゃん


やんちゃな黒いお姫さまヽ(・∀・)ノ




長旅で心配しましたが全然元気いっぱいで
うちに着くなり人見知りもせず大はしゃぎ!

黒ちゃん

黒ちゃん



黒ちゃん

お腹すいたね。

黒ぴーちゃく

おいらにも~

Σ(・ω・)なんだあのでっかいの


黒ちゃんがきた

うほほーい!

なんだあれ~


おにいさんと黒ちゃん

とおくまでありがとにゃ~

てお兄さんにご挨拶して。




里親さんが決まるまでの間我が家でお預かりする事になりました。



黒ぴー


黒ぴー

とっても人懐こい
かわいいやんちゃな約2ヶ月の女の仔です!



保護してくださった方(お届けのお兄さんのお母さん)からのバトンタッチです。



現在体重1200g
血液検査済
(エイズ・白血病陰性)
ノミ駆虫済

とっても元気なんですが………

お腹の虫さんの卵がなかなか退治できません(;▽;)

保護主さん宅で検便駆虫薬して頂きましたが
こちらでの再検査でまだ退治できていませんでした。
獣医さんの言う事には
「西の方にいる回虫でこの辺ではあまり見ないです」
Σ(・□・;)そんなの初めてきいたー!

ケ、ケージ隔離しといてよかった………

こちらでもお薬のんで
その後更に再検査するもまだ退治できず
一昨日今度はちよっと強い注射をしてもらいました。

黒ぴー 大絶叫 大怪獣化


一週間後に再々々検査となります(´・ω・`)


注射して下さった獣医さんには
「トイレを別にして気をつければ他猫との接触は神経質にならなくても大丈夫」
と言われたので
今後少しずつうちの猫さんたちとも合流させていこうと思ってます。


黒ぴー
黒ぴー
黒ぴー
ガブ黒ぴー


この仔ってば相当なやんちゃっぷりで
ひとりでいるとどんどん怪獣になっていくので……

はやいとこ合流させて
お兄さまお姉さま方に教育的指導をしていただきたいと思ってます (-∨-;)


今はケージ越し


チカ黒ぴー
チカ黒ぴー

おいっそこのマッチョけい~!ムシすんにゃ~!!

黒ぴー

んもぉ~!




ココ黒ぴー

………

ココ黒ぴー

ちょっとぉなにあれ…なんかまたくろいのいる……




黒ぴー

だしぇ~!!

黒ぴー

だしぇ……(´;ω;`)




ひとりの時お部屋に出してあげるからね。






[広告] VPS




新入り黒ぴー
どうぞよろしくお願いいたします(●'ω'●)ノ





ランキング参加始めました(・v・)♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。