野良ねこファミリーのTNRと保護と里親探しの記録。(たまに家猫のおとぼけ)
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あばれんぼう
2013-05-31 (金) | 編集 |
なんとかケージに入ってくれた保護っこ「ぼくちゃん」


その後…………





ぼく

ぼくちゃんをとじこめたにゃ~?



早速チカくんがやってきてご挨拶。


ぼくチカ

ギロン
こ、こにゃにゃちは~


ぼくチカ

こっちみんにゃ ギラギラ
Σ( ゚д゚ )


ぼくチカ

す、すみにゃせ~ん… ビクビクビク


( ̄ェ ̄;)


こわい…けどやっぱり気になる
好奇心をおさえられないチカくん。

今度は上段にいるところに


ぼくチカ

こにゃにゃち…
ギロリ


チカ

む…むむ……

チカ

むが~~~~い☆


ぼく

にゃんのまねだぁ??


ヽ(;▽;)ノ

チカくん得意の無害アピールがきかない……!!



ケージの中が気に入らないのか

夜中にぼくちゃん
わおわおぎゃおぎゃおあほあほ大声で吠え続け

バリバリ段ボールを崩し始めました。


ぼく

でーーーん


ぼく

クールないえになったにゃ


ぼく

ん?    ギラリ





[広告] VPS




夜を徹しての仕事人 ( ` ▽ ´ ;;)






そしてそのまた翌朝……



崩壊


どーーーーん


ぼく崩壊

あさひが……


ぼく

めにしみるにゃぜ  一仕事やりおえた感



ハウス全壊


「おからの砂」ハウス2日の命なり……(´;ω;`) 






第一のハウスが全壊してお怒りでしたので
仕方なく第二のハウスを設置させていただきました。

     (↑おそろしさのあまりイヤに丁寧な言葉遣い)




ぼく

こっちみんにゃ  ギロリ


ぼくちゃくチカ

こっちくんにゃこっちくんにゃこっちくんにゃ
のっそのっそ
キャリーがすき……♡


わぁあヽ(;▽;)ノ

第二の家「ボルビィック」ハウス一夜にして半壊状態


(この後、箱がぺしゃんこになっても
ぼくちゃん文句言いながら段ボールサンドになってらっしゃいました…)






シャーシャーパッパッ言われながら
仕方なく恐る恐るお片づけして
第三のハウスを設置させていただきました。


今度は上段に設置してみました。

下で段ボールボロボロにされると
トイレの中まで段ボールだらけになって大変だから。




ちょっと小さめだけどカッコイイ炎の家ですよ。



ぼくちゃんいかがですか? ( ´ ▽ ` )



ぼく

ギロリ こっちみんにゃ


ぼく

さつえいきょかしたおぼえはにゃーー一ッ シャーー!!!


((((゜∀゜lll))))ヒッ



10分後


ぼく

ボロッ



((((゜∀゜lll;))))ヒィィ






   ↓
   ↓
   ↓





  翌朝





ぼく

……じしんがおきたにゃ




段ごと壊してしまわれたーーーー!!!!




((((;゚Д゚)))))))






第三の 炎の家
「フェリシモ」ハウス


一夜にして塵と化す…………。










もうコレを見たときには途方にくれました……。

段ボールを入れると仕事熱心になりすぎるので
入れない方向に。
ぼくちゃん、マジで恐いので、片付けるのも大変だし。




ぼく

ぼくちゃんがほしいのはこんにゃいえじゃにゃい。


ええと…

大変不服そうですが

ちょっと我慢していただきたいです (´・ω・` )




ていうか、雄たけびが酷くなってるような気がするのは
気のせいかしら………?
ス、ストレス溜まってる…………?
(-∨-;)oO(やっぱ段ボールほしいのかな……)








こんなに激しく叫んで暴れる仔は初めてです。
今の所人間にも猫にもちっとも心を開こうとしません。

この状態はぼくちゃんにきっと大きなストレスを与えていると思います。


それでも徐々に馴れてくれるといいけどなぁ。
時間かかるだろうなぁ。








どうしたらいいのか悩みながら
声をかけたりしながらお世話する毎日です。(ノД`)トホホ









いつもありがとうございます(・v・)♪


スポンサーサイト

トムさんに再会
2013-05-28 (火) | 編集 |
パソコンのカードリーダーが壊れてしまって
画像取り込みが出来ず
遅れ遅れのご報告ですみません(>_<)





約1ヵ月前からトライアルに行っていたトムさん。


正式譲渡決定しましたので
書類手続きに里親Sさまのお宅にお伺いさせていただきましたヽ(・∀・)ノ




ひさびさのトムさんとの再会にわくわく





トムさ~~ん♪


トムさん

……………   ぽや~ん


トムさん

……ぷ~…ぶぶ~…ぷ~………



ヽ(;▽;)ノ

再会を喜ぶより眠いそうです!
お気に入りの棚の中ですやすや……

(ていうか私のこと覚えてる?)



まぁそれならゆっくりお休みいただいて、と
Sさまご夫妻と楽しく猫談義。

しばらくしたらやっとトムさん起きてきました。




トムさん

ん~んしょ


トムさん

おはようにゃ


トムさん

でへ あねさんのゆび~


トムさん

な~で~て~ ぐ~ぐ~



起き抜けからトムさん早速トイレで


トムさん

おりゃあッ おりゃッッ


アグレッシブ☆



すっきりした?


トムさん

かいちょうにゃ♪


じゃあ遊ぼう!

トムさん

んにゃ!

お、食いつき良いな!

トムさん

と思ったら

トムさん

ぽふぽふ~



(゜m゜*) 



寝起きのせいか
なんだかとってものんびりオーラのトムさん。
ひとり息子を満喫しているご様子です。笑


トムさんみるとなんだかほわ~んとするよ。




そんなトムさんを肴に

そして奥さま手作りのお菓子を頂きながら
すっかりのんびりおしゃべりしてしまいました。
なんだか居心地のいいお家なんです。
トムさんがすぐに馴染めたのも納得。



お菓子

とっても美味しい抹茶のケーキ。
お土産にも頂いて大事に頂いてます。
ご馳走様です(●´ω`●)  

他にもお土産や保護のご支援いただきました。
本当にありがとうございます!






トムさん

ぷぷ~ぶ~…ぷっぷ~……


普段のトムさんのゆるゆるっぷりはこんな感じだそうです。笑
(Sさま撮影)

長い間、いろいろ辛い思いして過ごしてきたトムさんが
こんな風にのびのび暮せるお家が見つかって
やさしい家族ができて
本当によかったです。

トムさんの日常はSさまのブログで垣間見れますよ~
ナマケモノの棲家



Sさま
これからもトムさんのこと
どうぞよろしくお願いいたします(●'ω'●)ノ








そして
トムさんの仲間でまだ里親探ししている仔達がいます。
町田市置き去り猫緊急レスキュー
応援よろしくお願いいたします!








みんな穏やかにしあわせに暮せますように。










いつもありがとうございます(・v・)♪



にゃんかいる…
2013-05-25 (土) | 編集 |

ココ

このとびらのむこうがにゃんかにおうにゃ…



ココチカ

ひそひそひそひそ
ふんふん…


ココチカ

このとびらのむこうだにゃ……
くんかくんかくんか



ココチカ

やっぱりくちゃい……
あいつだ…あいつがいるにゃ………








とびらのむこうには





ぼく

こっちみんにゃこっちみんにゃこっちみんにゃ ヴヴ~…ヴ~~……ヴ~……





黒白のこの方が窓際でモーター響かせていました。


(-∨-;)



ケージに入れられなかったので
うちの猫にはまだ会わせられないなぁ

と思っていたら
するっとチカが入ってしまって
TV下の巣に籠城中のぼくちゃんとご対面。

チカくんすぐさま尻尾最太にして
ぼくちゃんはやっぱりお怒りで「ピシャーーーーーッッッ!!!」と一喝。
その恐ろしさにビビって固まるチカくん。
そのままほっとくと血を見ることになりかねないと思い
すぐに退場願いました。

数日後ちゃく兄さんにも会わせてみたけど
(これはわざと。ちゃくに会ったらもしかしたら少し良くなるかもと期待して)
やっぱりお怒りで「ピシャーーーーーッッッ!!!」と一喝。
空気を読むちゃく兄さんは自ら退散。

ちゃく兄さんでもダメか………


これはやっぱりなんとかケージに移動しないと
猫たちにもやたらには会わせられないし
ドアの開閉が心配だし
……部屋に捕獲器仕掛けるしかないかなぁ…




と思っていたら
2日前の朝ふと見ると、なんとぼくちゃん
自らケージの中の段ボールに入っているではないですか!




そっと…

扉を閉めました。




ぼく

にゃんでぼくちゃんをとじこめたにゃんでぼくちゃんをとじこめた



ぼく

う~ら~む~にょ~~ ギラギラギラ




(´;ω;`)



 

ほっとしたのも束の間

まだまだ戦いはなが~く続きそうです。











いつもありがとうございます(・v・)♪



新入りぼくちゃん
2013-05-22 (水) | 編集 |
最近たまーに
我が家のデッキのご飯場に現れる新顔の野良さん

以前手術してリリースした仔に似てたので
その仔かな?と思ったけど耳カットなくて
画像で比べたらすごーーーくよく似てるけど違う仔でした。

血縁があるのかも……
手術したいなぁ…
でもたまにしか見ないから難しいなぁ……



と思っていたら一昨日
我が家の敷地内でばったり!!
ご飯をあげる前にいいタイミングで出くわしました。
(捕獲する時はお腹減らしてる時でないと捕獲器に入らないのです)


すぐさま捕獲器を用意して設置。


入ってくれますように(>_<)
と祈りつつ見守ること数十分…
捕獲完了でガッツポーズ!!

手術済の仔が多いお食事野良にゃんズの中で
他の子が入る事なくターゲットを捕獲できたのはラッキーでした。



ぼく


黒白タキシード模様ざんねんヒゲ付 笑



捕獲できた時に

今回は保護して里親さんを探したい、と思いました。



理由はまぁいろいろあって

若そうだし健康そう
単独行動している
懐こそう(←勝手な想像)
トムさんが決まってちょうど次の保護(預かりなども含め)を考えていた
トムさんにいいご縁があって、成猫さんの里親探しも頑張りたいと思い始めてる
などなど。

それと、
冒頭に書いた以前リリースした似た仔……
4ヶ月くらいでTNRしてその後見なくなってしまいました。
その仔のことを丁度ぼんやり考えて切ない気持ちで帰宅したら
家の前にこの仔がいて
「生きてた、よかった……!!」
て思ったんですよね。

でも耳カットまで確認できず
撮った写真を前の仔とよーく比べてみたら模様が微妙に違って
別の仔だと判明。


見なくなってしまった仔を放したことには
少なからず後悔があって
またもし見なくなってしまったら……と思ったら
今、ケージが空いてるときに捕獲できたのはこれも何かの縁だから
血液検査が大丈夫なら里親探しをしようと決意しました。

(とはいえ、もしエイズ白血病で陽性が出たら
その仔をまた過酷な外の世界に放せるのか…というのは悩みどころです。
それについては獣医さんにも隔離の問題や陰転治療の可能性のお話を聞きました。
自分としては、どうしたら良いのか答えが出せずにいます。)







さて、保護できた黒白さん
昨日不妊手術に出して血液検査もお願いしました。

夕方のお迎えの時に
「陰性でしたよ良かったですね~」
と言われてほっ。

よかった~!!



というわけで我が家のケージにご招待~♪ヽ(・∀・)ノ





ぼく



ケージに入れるの失敗したーーーー!!!ヽ(;▽;)ノ


捕獲器からケージに誘導した時スルスルとなんとか入ったのに
驚かせてはいけない落ち着いて~落ち着いて~いいよいいよ~いい仔だね~
といってたら落ち着いて対応しすぎて
スルスルとそのまま外へでてしまいました……… (T^T)

バカ、バカちん………!!!(私が)


部屋の奥のテレビ台の下に入り込んでしまいました。

         (-∨-;)oO(みんな最初はここに逃げ込むんだよなぁ。トムさんも入ってたなぁ)





とりあえず呼び名を決めなくちゃね。

えーと……
その鼻…
ハナミズでもないしハナクソでもないし
なんていうか……
そう、あれだ



鼻から墨汁噴いたみたいだね。





ぼくちゃん!! (`・ω・´)b ドヤ  



ぼく

え………


ぼくちゃ~ん( ´ ▽ ` )

ぼく

ちょ……


ぼく

ちかよるにゃーーーッッ


ぼく

キシャーーーーー!!!




((((( ̄ェ ̄;)))))


ご、ごめんなさい………。


手術した後でとても怖い思いして、きっととても疲れていて
あんまり興奮させてはいけないなぁ。

あれ??
懐こそうな気がしたんだけどな σ(・・*)オッカシイナー



まぁいいや、しばらくそっとひとりにしておいてあげよう。





そう思ったのに

旦那が「ちょっと見てくる♪」とか言って
篭城中のテレビ下の籠を押し込んでぼくちゃんをそこから出そうとしたらしく

逃げ惑うぼくちゃん


ぼく


カーテンをよじ登って上へ……



((((゜∀゜lll;))))


そっとしておいてやってよーー!!!







今度こそそっとしておいてあげて
しばらくして見に行くと





またもとの場所に戻って篭城してました。


ぼく

ドッキドッキドックンドックンドックンドッコン


(;´Д`)



これは……きっとかなりのビビリさん。
人馴れするのに時間がかかりそうです。

こんな様子を見ると
やっぱりリリースしたほうがよかったのかな
とか、ふと思ってしまうんですが
里親さん探す前提で今回は耳にカットを入れませんでした。




「保護して本当によかった」
と思えるくらいしあわせになって欲しい。
いえ、しあわせになって貰わなくちゃ。

ゆっくりお付き合いするから頑張ろう。








ぼくちゃん。


男の仔 1~2歳(獣医さん推定)
去勢手術済
エイズ・白血病ともに陰性
3種ワクチン済
レボリューション(ノミ・回虫駆虫)済


人馴れしたら里親さん募集開始する予定です。





どうぞよろしくお願いいたします(●'ω'●)ノ











いつもありがとうございます(・v・)♪



祝☆トムさん正式譲渡決定
2013-05-17 (金) | 編集 |
先月からSさまのお家にトライアルに行っていたトムさん




トムさん

きゅるんっ






正式譲渡決定いたしましたヽ(・∀・)ノ





*・゜゚・*:.。.:*・'(*゚▽゚*)'・*: .。.:*・゜゚・*
これでトムさんは正式にS家の一員、家族です!!

おめでとう!!

名前はそのまま「トム」さんだそうです(●´ω`●)


前の飼い主に置き去りにされて
ボランティアさん達にレスキューされた時に付けられた
「トム」という名前。
その時は16番という番号からの一時的な名前の予定で付けられました。

だけど
かしこいトムさんはいつの間にか自分の名前を覚え
「トムしゃーん」と呼べばトコトコ走ってきて
「なんですかにゃ?」と私を見上げて
甘えてきていました。


いつのまにか大好きな名前になったんだよね。

 


トムさん

ぶ~ぷぷ~……ぷ~……


S家でも相変わらず大きいイビキを響かせているようです (゜m゜*) 




里親Sさまはブログをされてますので
トムさんのおもろかわいい日常が垣間見れますよ~!


ナマケモノの棲家
HNが「りん」さんという…偶然にもかぶりまくり☆( ´ ▽ ` )


Sさま、トライアルの最中に
トムさんの顎の猫ニキビ(顎の下に黒いポツポツが出来たり汚れたりする)や
ショボショボ眼で動物病院にも受診されて
日々の治療にがんばってくださってます。

トムさんはレスキューされる前の環境からか
眼の周りや皮膚が少し弱いみたいで
これは多分ずっとお付き合いして行く事になります。


それを理解された上でトムさんと一緒に暮らしたいと
言ってくださったSさま。
ほんとうにありがとうございます。
のんびりゆっくりよろしくお願いいたします。



成猫さんの里親探しが難しい中
トムさんがSさまと出会えたこととてもラッキーでしたヽ(;▽;)ノ




トムさん
トムさんとみんな
トムさん
トムココチカ
トムさん
トムさん
トムちゃく
トムさん


トムさん

楽しい日々をありがとね。


身体がでかいせいか存在感ハンパなかったよ。





来週、正式譲渡の書類手続きにSさまのお宅にお伺いする予定です。
1ヵ月ぶりにトムさんに会えるの楽しみにしてます。(人・ω・*)
またご報告しますね。









町田市置き去り猫緊急レスキューでは

トムさんの仲間でまだ里親さんが決まっていない仔が
ご縁を待っています。

40匹もいた仔達の殆どが
ボランティアさん達のご尽力で新しい家族を見つけていますが
あと4匹……
ヤマトくん・ゴローくん・とーさん・みぃちゃん
新しい家族を探しています!
みんな可愛いです。


どうぞよろしくお願いいたします(●'ω'●)ノ

成猫さんはお留守番も安心ですよ~







つらい思いをしてきた仔達もみんな幸せになれますように。













いつもありがとうございます(・v・)♪



たぬきの赤ちゃん
2013-05-14 (火) | 編集 |
先日……
GWの始めの事だからだいぶ経ってしまいましたが
やっぱり書き留めておこうと思います。






突然娘が
「窓のそとから仔猫の声がする!!」
と言い出して
旦那と娘ふたりで外に出て声のするところを捜索。

2階に居た私は出遅れて外へ。

「なんか側溝に仔猫がいるみたい。
 開けてみる。」



旦那が側溝のブロックを開けたら
黒いとても小さな仔が出てきました。

そうっと抱き上げてとりあえず段ボールを用意していると
かすかにまだ側溝から声がして
「えっもう一匹いるみたいだよ!?」
ともう一枚ブロックを開けて………



こんな仔たちが出てきました。


黒赤ちゃん


黒い赤ちゃん………ねこ???

これ猫じゃないんじゃない?
猫の赤ちゃんてこんななの?

じゃあなに?


私は生まれたての猫の赤ちゃんを見たことあるのだけど
もう随分前のことで記憶もあやふや
生まれたては猫というよりねずみに近いという記憶なのだけど
こんなに顔長かったっけ?
もしかして猫の種類があるのかな?


うちのあたりはわりと自然もあって
ハクビシンや狸もよく見かけます。

見かけからハクビシンを疑って画像を検索してみたら
よく似てるのだけど手が違う。






この仔達をどうするか。

可能性としては
母親が一時的に居なくなってまた戻ってくるかもしれない…
もしかしたら赤ちゃんを咥えて一匹ずつ移動してる最中かもしれない…
何かの事情で母親に置いていかれたのかもしれない…

どちらにしてもこんな小さな赤ちゃんが健康に育つためには
まだ母親と一緒にいて母乳をもらったほうがいい。


そしてちょっと問題が………

(すみません。ちょっと痛々しい画像が入ります(>_<)











後から救出した赤ちゃんは前足に怪我をしていました。











黒赤ちゃんの怪我

黒赤ちゃん



右前足

多分何かに挟まっていたのを母親が無理やり引っ張ったか…
皮がめくれて骨も折れているかも…







どうしたらいいのか
とても悩みました。

猫なら保護して獣医さんにすぐ連れて行ってもいいのだけど
猫じゃないかもしれないし。
この仔の前足どうなるの?


泣き叫んでいた赤ちゃん達はホカロンで保温してあげたら
泣き止んで落ち着いてくれました。



もしも野生動物なら母親とはぐれない方がいい、と思い
保温したままで軽く布にくるんで
元の場所に戻す事にしました。




黒赤ちゃん
黒赤ちゃん




お母さんが帰ってきてこの仔たちを連れていってくれますように。




でも、もしも明日になっても赤ちゃんたちが残されていたら
その時は近所の野生動物保護に力をいれてる獣医さんに連れて行こう。





その後調べたら
どうやら狸の赤ちゃんのようだという事がわかりました。
そっくりの画像が出てきた。

すごく納得。
狸すごくよくみるから。
うちの外猫さん用に置いてる猫のご飯を食べに来てるのを見たこともある。
その狸さん、皮膚病でハゲてて、狸だって最初わからなかった。





夜の間に母親が帰ってくるかもしれないから
側溝に近づかないように
ただ見守りました。
窓を開けて耳を澄ますと、時折ちいさな鳴き声が
夜中まで聞こえていて
祈る気持ちでいました。




翌朝、明るくなった午前中に
恐る恐る近づいてみたら気配がなくて
でももしも母親がいたらびっくりさせてしまうからと思い
まずはブロックの蓋の上から足でトントンしてから

意を決して蓋をあけてみました。



赤ちゃんたちの姿はなくなっていました。











置き去りにされた赤ちゃん達が息絶えていたら、とか
怪我した仔だけ置いていかれてたら、とか
私が触ったせいで見捨てられたら、とか
最悪の結果にならなくてよかった。


この先
あの怪我した仔が生きていくのは
正直なかなか難しいのではないかと思います。


だけど
心配だけど
母親といるのが一番のしあわせだと思うことにします。










もしもまたあの親子に会えたら

成長した狸の子たちにもしも会えたら




うれしくてきっと泣くと思います。
















あの仔たちが大きくなれるように祈ってます。












いつもありがとうございます(・v・)♪



お城のおーじさま♪
2013-05-11 (土) | 編集 |
トムさんがトライアルに行って
とてもいい感じで
ほっとしすぎて


すっっかりご無沙汰していてすみませんっヽ(;▽;)ノ



トライアル先のSさまから近況頂いてるのに
かわいい写真も頂いてるのに


ひとりでニヤニヤ楽しんでてすみませんっヽ(;▽;)ノ






トムさん


平日のお留守番慣れてきたみたいですよ。




トムさん

おいちゃん
あねさん
はやくかえってこにゃいかなぁ……



トムさん

はやく……くぅ~……ぷ~~…ぶぶ~~………



まぁ
予想通りですが
多分こんな感じに寝て待っていることでしょう






そしてSさまご夫妻が家に居る時は


トムさん

ひゃっほーーーっっ♪


大ハッスルだそうです☆ (。・艸・)







そしてなんとなんと




トムさん

ここおいらのうち~
ぷぷ~ぶ~……ぷぷ~~………




こんな大きなお城をゲット!!!


お城のおーじさま(おじさま)になりました。
*.:*・✧ '(*゚▽゚*)'・*:.。✧ .


「注文した猫タワーが届き、早速設置したところ
突然現れた巨大な物体に驚いてちょっとしたパニックになっていたので
これは使ってもらえないかも…と、ちょっとションボリしたのですが
先ほどつつがなくタワー中ほどのハウスにピットインして
今はそのまま中でぷーぷー寝ています。
しかも、ハウス内にぷーぷーが反響して、だいぶ面白いことになってます。」
(Sさま談)


いたれりつくせりありがとうございます・゚・(*ノД`*)・゚・



Sさまからは正式譲渡希望のご連絡いただいてます。

Sさま「正式譲渡をお願いしたいと思っていますが
マンションのペット飼育が一応、許可制だったりしますので
申請して許可が貰えたら、改めてお願いさせて頂きますね!」

ペットは2匹まで可のマンションだそうなので大丈夫でしょう。





お待ちしていますね。




引き続き
トムさんのことどうぞよろしくお願いいたします(●´ω`●)♡  












いつもありがとうございます(・v・)♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。