野良ねこファミリーのTNRと保護と里親探しの記録。(たまに家猫のおとぼけ)
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新入りぼくちゃん
2013-05-22 (水) | 編集 |
最近たまーに
我が家のデッキのご飯場に現れる新顔の野良さん

以前手術してリリースした仔に似てたので
その仔かな?と思ったけど耳カットなくて
画像で比べたらすごーーーくよく似てるけど違う仔でした。

血縁があるのかも……
手術したいなぁ…
でもたまにしか見ないから難しいなぁ……



と思っていたら一昨日
我が家の敷地内でばったり!!
ご飯をあげる前にいいタイミングで出くわしました。
(捕獲する時はお腹減らしてる時でないと捕獲器に入らないのです)


すぐさま捕獲器を用意して設置。


入ってくれますように(>_<)
と祈りつつ見守ること数十分…
捕獲完了でガッツポーズ!!

手術済の仔が多いお食事野良にゃんズの中で
他の子が入る事なくターゲットを捕獲できたのはラッキーでした。



ぼく


黒白タキシード模様ざんねんヒゲ付 笑



捕獲できた時に

今回は保護して里親さんを探したい、と思いました。



理由はまぁいろいろあって

若そうだし健康そう
単独行動している
懐こそう(←勝手な想像)
トムさんが決まってちょうど次の保護(預かりなども含め)を考えていた
トムさんにいいご縁があって、成猫さんの里親探しも頑張りたいと思い始めてる
などなど。

それと、
冒頭に書いた以前リリースした似た仔……
4ヶ月くらいでTNRしてその後見なくなってしまいました。
その仔のことを丁度ぼんやり考えて切ない気持ちで帰宅したら
家の前にこの仔がいて
「生きてた、よかった……!!」
て思ったんですよね。

でも耳カットまで確認できず
撮った写真を前の仔とよーく比べてみたら模様が微妙に違って
別の仔だと判明。


見なくなってしまった仔を放したことには
少なからず後悔があって
またもし見なくなってしまったら……と思ったら
今、ケージが空いてるときに捕獲できたのはこれも何かの縁だから
血液検査が大丈夫なら里親探しをしようと決意しました。

(とはいえ、もしエイズ白血病で陽性が出たら
その仔をまた過酷な外の世界に放せるのか…というのは悩みどころです。
それについては獣医さんにも隔離の問題や陰転治療の可能性のお話を聞きました。
自分としては、どうしたら良いのか答えが出せずにいます。)







さて、保護できた黒白さん
昨日不妊手術に出して血液検査もお願いしました。

夕方のお迎えの時に
「陰性でしたよ良かったですね~」
と言われてほっ。

よかった~!!



というわけで我が家のケージにご招待~♪ヽ(・∀・)ノ





ぼく



ケージに入れるの失敗したーーーー!!!ヽ(;▽;)ノ


捕獲器からケージに誘導した時スルスルとなんとか入ったのに
驚かせてはいけない落ち着いて~落ち着いて~いいよいいよ~いい仔だね~
といってたら落ち着いて対応しすぎて
スルスルとそのまま外へでてしまいました……… (T^T)

バカ、バカちん………!!!(私が)


部屋の奥のテレビ台の下に入り込んでしまいました。

         (-∨-;)oO(みんな最初はここに逃げ込むんだよなぁ。トムさんも入ってたなぁ)





とりあえず呼び名を決めなくちゃね。

えーと……
その鼻…
ハナミズでもないしハナクソでもないし
なんていうか……
そう、あれだ



鼻から墨汁噴いたみたいだね。





ぼくちゃん!! (`・ω・´)b ドヤ  



ぼく

え………


ぼくちゃ~ん( ´ ▽ ` )

ぼく

ちょ……


ぼく

ちかよるにゃーーーッッ


ぼく

キシャーーーーー!!!




((((( ̄ェ ̄;)))))


ご、ごめんなさい………。


手術した後でとても怖い思いして、きっととても疲れていて
あんまり興奮させてはいけないなぁ。

あれ??
懐こそうな気がしたんだけどな σ(・・*)オッカシイナー



まぁいいや、しばらくそっとひとりにしておいてあげよう。





そう思ったのに

旦那が「ちょっと見てくる♪」とか言って
篭城中のテレビ下の籠を押し込んでぼくちゃんをそこから出そうとしたらしく

逃げ惑うぼくちゃん


ぼく


カーテンをよじ登って上へ……



((((゜∀゜lll;))))


そっとしておいてやってよーー!!!







今度こそそっとしておいてあげて
しばらくして見に行くと





またもとの場所に戻って篭城してました。


ぼく

ドッキドッキドックンドックンドックンドッコン


(;´Д`)



これは……きっとかなりのビビリさん。
人馴れするのに時間がかかりそうです。

こんな様子を見ると
やっぱりリリースしたほうがよかったのかな
とか、ふと思ってしまうんですが
里親さん探す前提で今回は耳にカットを入れませんでした。




「保護して本当によかった」
と思えるくらいしあわせになって欲しい。
いえ、しあわせになって貰わなくちゃ。

ゆっくりお付き合いするから頑張ろう。








ぼくちゃん。


男の仔 1~2歳(獣医さん推定)
去勢手術済
エイズ・白血病ともに陰性
3種ワクチン済
レボリューション(ノミ・回虫駆虫)済


人馴れしたら里親さん募集開始する予定です。





どうぞよろしくお願いいたします(●'ω'●)ノ











いつもありがとうございます(・v・)♪

スポンサーサイト


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。