野良ねこファミリーのTNRと保護と里親探しの記録。(たまに家猫のおとぼけ)
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ほくちゃんはねこじゃらしがお好き
2013-07-29 (月) | 編集 |
仔猫しょーろんぽーズの話題が続いていますが

先輩保護猫のぼくちゃんも変わらずまったりゆる~く
元気にしています( ´ ▽ ` )ノ






ねこじゃらしを振ると


ぼくチカ

チカと一緒に仲良く……


ぼくチカ

仲良く……


ぼく

びよよ~~~ん

自慢のにゃが~い身体を伸ばして


ぼく

にゃは?


ぼく

おりゃっ

かわいこぶってフェイントかけたり


ぼく

おっ真剣な目!!


ぼく

獲物を狙う目!?


ぼく

にょがすか!!!    ビシーーーッッ

にゃがい手!! (゜▽゜*)


ぼく

む つぎのえものは…


ぼく

ゆびうまーーーー!! ふごふごッ


指を出すとふごふごしてきます。
甘噛みだけどたまーにエスカレートして奥歯でがっつり噛まれます。
(-∨-;)


おちび

そんにゃのおいしくないにゃ………


(・∀・) あら?

いつのまにかチカは去り
おちびがタワーの上階から冷めた目で見下ろしてるわ~



ぼく

このぼうはぼくちゃんのもの
だれにもわたさにゃいにゃ!!
ギロリ




(゜m゜*) 








ぼくちゃん

かな~り馴れてきて
ケージの生活ですがまったり過ごしています。


誰も部屋に行かない時間にしばらくひとりきりでいると
やっぱり寂しいのか
誰かを呼ぶような切ない声で啼くこともあります。
以前の遠吠えとは違う啼き方です。

ほっとくと明らかに怒った顔になっててシャーとかいうし
かまって遊んであげるとその後は機嫌がよくなり
ちょっと甘えた感じの顔になりちょいちょいしたりします。


もぅすんごい可愛いです。


最初の凶暴暴れん坊のぼくちゃんとは別猫です。笑


ほんとはケージから出してフリーにしてあげたいのだけど
ケージの扉を開けて手を出すと
まだ警戒して逃げてしまって撫でさせてくれなくて
首輪が付けられないのと
(もしもの時に心配なのでフリーにする前に付けたいのです)

うちの猫たちに対して
ケージ越しに擦り寄ったり甘えるしぐさをするくせに
いざ近づくとものすごい必殺パンチをお見舞いしてしまう…
しかも爪メッチャ出てるし…

というのがちょっと心配で
ケージから出す決心がなかなかつきません(+_+;)


チカは何度もパンチされてて
その度嫌そうに逃げてくのですが
でも仲良くなりたいのか、わりと傍に来て寛ぎます。

お互いに仲良くなりたそうなんだけど

ケージから出した時に
ぼくちゃんが力の加減が出来なくて
ケンカになったら困るなぁ…と思ったり。







うーーーむ。
仲良くなってくれると良いんだけどなぁ。


こういうのはタイミングが難しいですね。








まぁでも
ぼくちゃんの方はもともとのんびりやるつもりなので
しょーろんぽー3にゃんの方が先に里親募集になると思います(`・ω・´)











いつもありがとうございます(・v・)♪

スポンサーサイト


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。